空間認知がすごかった!!

自閉症と診断されている女の子の作品です!

彼女は絵を描く事がとても好きな女の子です:)


この日は段ボールを使い自由に迷路を作る事をしました。

友達と話したり関わる事が苦手な彼女ですが、同じ空間にいる事が出来、課題に黙々と取組んでくれました!

ヘルプ要請などは。まだ定着していないのですが(〇〇ちょうだい)など、要求はすることができるため材料を渡したりして会話での関わりも取り入れながら実施してします。

絵とは違い立体な課題になるためどのような作品が出来るのか楽しみにしていました。

すると写真の通り、自身の作りたい世界を形にする事が出来ており(行き止まりを作ったりトンネルを作ったり等)とても表現力が形になって表せた作品になったとおもいます!!!

時間の都合でまだ完成していませんが、次回の授業の時に楽しみにしたいと思います!!

Yuno art-therapy-class

発達障害のお子様向けの絵画個別指導をしています。 先ずはお気軽にご連絡を下さい!

0コメント

  • 1000 / 1000