実際のモデルを見て人物画!!

先日の絵画教室の成果物。

この日は、目の前にいる私を描いたもの!

初めて実物からの人物の絵を描きました。今までは果物等を描いた事があったのですが人物となると今までと違う様子でお子様達も質問や援助要求が沢山あがりました!!


その中でも絵画は自由な発想を大切にしたいため、モデリングを最後まで見せて真似をする描き方より、ある程度まで提示した後に子供自身で想像力を働きかけ描いてもらうように私は接しています。その方が自己肯定感も上がり、また自己決定スキルも培われていけるのではないかと考えています。

結果、写真の通りですが無意識に色の濃淡をつけていたり肩の大きさ等も自身で考えて描いてくれました。何より親御様が喜んでくださり、今までこのような絵を描いた事がない!!と嬉しいお言葉を頂きました^^

子供の成長はいつ見ても感動します。

Yuno art-therapy-class

発達障害のお子様向けの絵画個別指導をしています。 先ずはお気軽にご連絡を下さい!

0コメント

  • 1000 / 1000