BLOG

先日の絵画授業の成果物です!
この日は4人で実施をしました。

発達年齢に少し差はありましたが、ここはやはり絵画のいいところ。
どの子も集中して取り組んでくれました!
今回の鈴蘭は重ね塗りを取り入ています。

アクリル絵の具を使い、緑の上から白の鈴蘭を描くことで背景と一体感のある絵画が出来上がります!
子供達も大きな画用紙に描けるため発散も含めた様子で一生懸命緑を塗っていました^^
友達と一緒に完成させた絵は、特別な思いもあると思います!
こういう機会を沢山作っていきたいですね!
年少さん、年中さん、年長さんの5人で描きました:)
今回、1番考えたのが白い絵の具の使い方です!
普段、白い画用紙に描く事が多いため絵の具の白は何かと混ぜて使う事が多かったので、お子様達に新しい使い方を体験してもらうために白を使ったテーマにしました!
白い画用紙を、自分だけの緑色を作ってから塗ってもらい乾いたら、白で優しく描いていく。
みんなとても優しく鈴蘭を描いてくれました:)
子供の絵画教室では、可能性は無限大です!!!
家庭教師をしている5歳の女の子の作品です!
彼女は最近の授業では、自分でモチーフを決めて描く練習と枠の中を塗る事を頑張っています。
この日の授業は新年度に入って初の授業でした。
お子様自身も保育園の環境が変わるため、色々ストレスを感じる時期ではありますが、この授業では、とても落ち着いておりお母様も最近は落ち着いてきていると少し驚かれていました!
そのような時に絵にも少し変化が現れました。
枠の中を、授業の中で強化をする事で塗る事が出来るようになってきました:)
今までは自ら拒否の言葉を言ったり、取り組む事が難しい時もありましたが、この日の授業では枠の中を塗りつぶす事が出来ました!
さらに、自由な絵を描く際には、(写真の絵より)青いお家を描いたのですが、家の中に何があるのか聞いたところ『ご飯食べてる』と絵を見て想像する事が出来ました!!
(誰が)にも答える事ができ、自分の描いた絵に物語をつけれるようになりました:)
想像力は人を大きくする事ができる!!


様々なお子様が菜の花を描いてくれました!
絵の具を混ぜて自分だけの黄色を作ったり、綺麗な青空を作ったり、新しい発見をする事が好奇心を向上させると思います:)
子供は全員芸術家です!
大切な家族をインテリアに!
今回、新しい物にチャレンジしました!
今まではカバンなど身の回りとして使える物に飼っているワンちゃん達を描かせて頂いてましたが、部屋に飾りたい!というお声を何回か頂いていたのでインテリアとして壁に飾れる物を製作しました:)

いつでもオーダー承ります!!
先日、松戸教室で実施をした作品です!
年少さんから年長さんまで、幅広い年齢と集団で実施をしたので、お子様たちも手に絵の具をたっぷりつけて楽しみながら描いていました:)
授業が終わると着ている服は絵の具だらけ:)
頑張った証拠を残してくれました!!

年長さんは、もうすぐ卒園式。
来月で最後になるお子様もいますが、みんなよく頑張ってくれました!!

家庭訪問で授業をしている年長さんの女の子の作品です!

今年、はじめての授業だったため少し緊張気味の彼女^^  授業の前に絵に集中ができるように家の中で感覚を養う内容の運動を取り入れています。

座るイスもクッションを引いて足元にもフカフカのクッションを置いています^^

久しぶりという事で授業の内容も少しハードルを下げて実施。「同じにして」の練習から行いました。久しぶりだったためかいつもより元気が溢れている様子!!

先生が描いた図形を見ることはできますが、それを同じように描き写す事が楽しさが勝って中々出来ませんでした^^

描いた時も、私の描いた絵にも描きたい物を足したりして終始楽しみながら授業をしていき、彼女の強化としてミニオンが最近はまっていると聞いたので強化子にミニオンの絵が感性されている流れにしました!  すると彼女もそれを描きたい気持ちになってしまい、私の描いた絵を「同じ」を意識して描いてくれました(^◇^;)  同じに出来るんかーい٩( ᐛ )و  

それからは(ミニオン)の絵を同じにする課題に変えて実施しましたが、なんとお母さんから「今までもミニオンがすきなら描いてみたら?」と言っていたそうなのですが描かなかったそうです。

それが、この日に描いてくれたためお母さんも喜んでくれました^^

彼女は一度教えた絵は覚えており、そこからアレンジをする事ができます。

そのため、一つのミニオンを描けるようになったら他のミニオンの絵をドンドン描いてくれました( ´ ▽ ` )

身体の部分など、少し修正しながら実施して、また集中が切れそうになったら運動を実施しての繰り返しで授業をしています!!

少しづつ彼女の表現力が向上している事が毎回実感できるため私も彼女の授業は楽しみです!!

今年最初のart class !
絵で(今年頑張る事、今頑張っている事、好きな事)の中からテーマを自分で選び描きました!

小学一年生から3年生までの作品です:)

今までも参加してくれたお子様達は、絵の表現力が凄く上がっていることに驚かされました!
今回、初参加の小学一年生の男の子は、すでに素晴らしい感性を持ったお子様でした!

子供の成長を見る事が出来たのと、また新しい才能の持ち主に出会えたことに嬉しさを感じました:)

左から
題名『スしろの中』  小学一年生の作品。

題名『空とぶボール』 小学三年生の作品。

題名『とくいなフラフープ』 小学三年生の作品。

題名『かん字を書いているところ』 小学二年生の作品。

みんな縦長の画用紙に苦戦しましたが自分で何を描くか決める事ができ、その子らしい個性を表現する事が出来ました!

最後に夢中になって描いた絵。

今までで1番たくさん色を使ってくれ、1番集中をして描いていました。紙の隅々まで色をぬっており、話しかけでも無反応な時もありました!

こういう時のお子様の様子を見るのが好きで、そっと夢中にさせておきます。おそらく本人の頭の中には完成形ができており、それに近づけるために夢中に描いているのだと思いました!

このような時にできた絵は、月日が経っても、その絵を見ると見る人を惹きつけるものがあります。

模写の練習(雪だるま)

図形の模写は得意な彼女。なので今回は◯の形の組み合わせに挑戦!ですが私の描いた雪だるまをあっさりと描きあげてしまいました^^ なので一つレベルを上げて(中を塗りつぶす)事を提案をして私がモデリングをしました。結果は写真の通り。ぐるぐるとクレヨンを使って塗りつぶすことができました!!彼女は一度経験した事は覚えている事が多く、しかも経験だけではなく見ただけのことでも記憶して表現する事ができます。前回、私が絵を描いていた時の話です。

人の口を描いている時に歯も中に描いたのですが、この時彼女は言葉でも反応することなく違うお話や絵を描いていたため私も特に気に留めていなかったのですが、次の授業の時にお母様から保育園で描いた人の絵の口に歯があった。と言っていました!!おそらく私の描いた絵を見ていたのだろうと言っていたため観察力に驚かされました!!!

この絵は、私と彼女で描く場所を分けて模写の練習をしている時の絵です!

彼女はだんだん(見比べる)事が得意になってきました。私の描いた絵を見ては同じように描く事が増えてきています。まだ手や足に関しては関節を意識して描く事が難しそうですが、何を描いているのかは判断して同じように描く事ができます。髪型や表情は彼女のオリジナル!!

私がここは真似をしました^^

この絵のタイトルは「虹」だそうです^^

クレヨンを沢山持って描いたこの絵は彼女が自分で考えた描き方です。おそらく以前から思いついていた方法だと思いますが私の前でも描いて見せてくれた事が嬉しかったです!!

昨日は松戸で子供達と来年の干支、イノシシを年賀状に書いて、大きい紙に全員で富士の絵を描きました:)
とても印象の強い絵になりクリスマスが終わると飾って頂けると予定なので、それまで楽しみです!!
2ヶ月に渡り絵の具と筆を使ってトントン叩きながら描く方法から富士を使って線で描く事を実施!みんな習得がやはり早くとても大きな富士になりました:)
イノシシは手のひらを使って描きました!
こちらは難しいお子様もいましたが先生たちの協力でなんとかイノシシに(^◇^;)

この年賀状が届いた方はどんな反応をするのか楽しみです!!

最近、家庭訪問型の絵画教室を始めた女の子がいます!

彼女は今5歳です!

以前に体験授業の記事を載せた女の子です:)

今月から本格的に彼女のご自宅へ行き、月に2回個別授業をしています!


今回は2回実施をした授業の様子を少し。


お母様とお話をした結果、今後は絵画を通して(表現力のレパートリー)を増やす事を目標にすることにしました。


彼女は自閉症と診断をされていますが、自閉症のお子様は①模写が極端に強い子。(逆に自分でイメージをして描く事がすごく苦手な子)とその逆で自分の世界を持っていて好きな絵をずっと描いていられる子。(また逆で模写が注意の選択が苦手なため難しい子)と正反対の個性を持っている事が多いです。

彼女の場合は自分の世界を持っている子:)

好きなアニメのキャラクターの描き方を覚えては、それを沢山描いて家の壁に飾っています!

自閉症のお子様はどちらの個性も共通しているのが(パターンに偏りがち)という点です。

模写で覚えた絵も、イメージで描いた絵も、ほとんど同じ絵ばかりになる事が多いです。

彼女の今後の目標が(表現力のレパートリー)なため今月はアセスメントをメインに行い、模写のステップを作る事を授業の中で実施をしました。

まずは色のマッチング!!!  「同じ色どっち?」の声かけから同じ色のクレヨンを取って描く練習。先生が描いたクレヨンの色と同じ色を取って描く練習等、少しずつ彼女が出来る事と出来ないことの課題を明確にしていきました。彼女はとても賢いで、すぐに私の求めているターゲット行動をクリアしてきました!

すでに、その日の課題はクリアしたため図形の模写で「同じにして」や丸の中に単純な目口を描いて「同じにして」を試していきました。図形はクリアでした。まだはっきり四角を描く事が難しかったのですが、彼女が先生と同じ四角を描こうとしている様子が見られたため見本を意識していると評価して、そう思いました!

顔はまだ難しかったのですが、元々彼女はその単純な顔よりも難しい顔を描く事ができるため、描くスキルは取得しています。でも「同じにして」の模写になると見本をも比べる事がまだ難しい様子:)

これから少しづつ彼女の役に立っていきたいと思います:)

今日は南荻窪教室で絵画の特別pgmでした:)

クラスは全部で3クラス!

初めのクラスは2歳半のお子様がいるクラス!まだ授業の課題に最後まで取り組む事が難しい年齢なためサブの先生と一緒に授業をしました!絵の具の時はかなり集中する事が出来ました!また一緒に双子の男の子も参加。彼らは現在要求の練習などをしているとの事。授業中も言語での要求をがんばってくれました!また注意の持続も難しいと聞いていたのですが絵の具で大きなツリーを描く時間になると集中をして最後まで頑張ってくれました!


2クラス目の授業では、4人の年中さんグループ!

みんな私の話をしっかりと聞いてくれて何をするのか目で見て理解をする事が出来ました!それでもまだまだ年齢は小さいため自分の描きたいように描く気持ちが強くなって点々塗りから自身で考えた塗りかたで授業に参加しれくれました!こういう発見を自分から体験していくような機会を私は作っていきたい!


3クラス目は年長さんを中心にした3人!

指示や活動の理解、また完成されていくスピードの速さが今までの2クラスと違いました:)

また歌を歌いながら描く事で活動に参加出来るお子様もいてみんなで歌を歌いながら描く事も出来ました!


全部で3枚の絵画が完成させる事ができ、早速教室に貼りました!すると教室がクリスマスのような雰囲気になり、次回お子様が来た時にいいリアクションをしれくれる事を楽しみにしたいと思います:)